1. HOME
  2. 法人を知る
  3. 採用メッセージ

法人を知る

ビジョン

利用者に対する基本姿勢

利用者の人権を常に尊重し、サービスの質の向上や環境改善を積極的に取り組む社会福祉法人

  1. 利用者の自己決定と選択を尊重し、その権利擁護を実現するとともに、個人の尊厳に配慮した良質かつ安心・安全なサービスを提供します。
  2. 常に利用者の立場に立って良質かつ適切な福祉サービスを提供します。サービスの質の向上に向けた体制を構築します。
  3. 利用者の生活が施設やサービスの中で完結することなく、家族や知人・友人、地域住民との関係が継続、さらに促進されるように支援します。
  4. 良質かつ安心・安全なサービス提供を実現するため、利用者の生活環境・利用環境を整備します。

社会に対する基本姿勢

地域包括ケアの中心的役割を担い、公益的な事業を率先して行う社会福祉法人

  1. 地域における様々な福祉課題、生活課題に主体的にかかわり、多様な関係機関や個人との連携・協働を図り、既存の制度では対応できない公益的な取り組みを推進します。また、地域福祉計画にも積極的に参画し、地域包括ケアの確立に取り組みます。
  2. 社会福祉法人が非営利法人として、積極的に活動していくためには、財源負担者たる国民からの信頼や協力が必要不可欠です。“見える化”にとどまらない“見せる化”を推進し、地域住民の信頼と協力を得るために、積極的な情報の発信に取り組みます。

福祉人材に対する基本姿勢

良質な社会福祉人材を育成する社会福祉法人

  1. 利用者の自己決定と選択を尊重し、その権利擁護を実現するとともに、個人の尊厳に配慮した良質かつ安心・安全なサービスを提供します。
  2. 常に利用者の立場に立って良質かつ適切な福祉サービスを提供します。サービスの質の向上に向けた体制を構築します。
  3. 利用者の生活が施設やサービスの中で完結することなく、家族や知人・友人、地域住民との関係が継続、さらに促進されるように支援します。
  4. 良質かつ安心・安全なサービス提供を実現するため、利用者の生活環境・利用環境を整備します。

マネジメントに対する基本姿勢

非営利法人にふさわしい透明性の高い運営をする社会福祉法人

  1. 社会福祉法など関係法令はもとより、法人の理念や諸規程さらには広い意味での社会的ルールやモラルを遵守した経営を行います。
  2. 公正かつ透明性の高い適正な経営を可能にする実効性のある組織体制を構築して組織全体を適切に統治します。
  3. 公益性の高い事業活動の推進および信頼性の高い効果的な経営の観点から、健全な財務規律を確立します。