1. HOME
  2. 環境を知る
  3. 資格取得支援制度

環境を知る

資格取得支援制度

介護のプロフェッショナルとしてこれから働こうとしている方。働いてからもキャリアアップを目指す方へたくさんのサポートを用意しております。

介護職員初任者研修

資格取得支援

資格取得費用 60,000円をサポート
ホームヘルパー2級が初任者研修という名称に改められています。
介護の経験が初めての方でも、働きながら資格を取ることができ、費用も法人が負担します。
将来、国家資格である介護福祉士の取得に向けての近道となり、将来性の高い資格です。
※講座受講前に当法人の選考に合格することが必要です。

介護職員初任者研修>介護福祉士養成実務者研修>介護福祉士(国家資格)>認定介護福祉士
実務経験ルート

介護福祉士

実務者研修

平成28年度の介護福祉士国家試験から3年の実務経験に加えて
「実務者研修」の終了が必須となります。
法人では実務者研修の費用について一部を支援します。
費用 最大100,000円をサポート
※助成金は資格取得後に受けられます。

受験料

介護福祉士国家試験の受験料、約10,000円を法人がサポート!

介護支援専門員

受験料

介護支援専門員実務研修受験試験の受験料 約10,000円を法人がサポート!

更新研修費用

介護支援専門員更新研修の費用 約21,000円を法人がサポート! 研修期間も法人がサポートします。

社会福祉士

短期養成施設・一般養成施設通信課程

学費 最大150,000円をサポート
※助成金は資格取得に受けられます。

受験料

社会福祉士国家試験の受験料 約8,000円をサポート!

社会福祉主事任用資格

資格取得支援

資格取得費用 最大50,000円をサポート!スクーリング期間中も法人がサポートします。
※助成金は資格取得後に受けられます。